省エネで賢く
コスト削減

いまや省エネ化は資源を守るために必要不可欠ですが、その恩恵は環境だけでなく、会社の利益にももたらされます。例えば光熱費がひと月300万円かかっている場合、省エネにより10%削減されると、30万円が浮くことになります。年間にすると360万円ものコストを削減できるのです。お金をかけなくても省エネは可能ですが、設備投資をすればさらに省エネ効果は高くなり、その効果は何年も続きます。設備更新を検討しているなら、それは省エネでコスト削減するチャンスです。


TOP